薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日中外交

2005.05.26 時事放談
近頃の日中外交はきわどいですね。
つい最近も中国の副首相がドタキャンで帰りました。
靖国参拝が原因だという話です。

日本はどうも中国外交に躍らされているだけで
自らの最重要課題が何かということが見えていないようです。
靖国参拝によって日本は資源争奪戦や常任理事国参入で
潜在的ハンデを負うことになっている。
日本が本当にほしいのは「体面」なのか「実益」なのか
はっきりさせねばならない。
「体面」を維持したいのなら参拝でもなんでもすればよいが
「実益」部分で得るものは少なくなるであろう。
実益が欲しいのであれば靖国参拝をやめることだ。
そうすると教科書問題というのが出てくるのだが
それを持ちだされたら「具体的にどこが問題であるか」ということを
おおいに議論し「じゃあおたくの教科書はどうなんですか?」
ということをお互い公開でやればよい。
そうすれば教科書問題は問題解決に向けて交渉中ということになる。
そうすれば「実益」を得るための後顧の憂いはなくなるわけである。

日本で中国に当時の日本の分裂状態や東条英機は独裁でなかった
ことや日本の善悪を峻別しない文化を説明しようとする人達がいるがそれは徒労だ。
中国人民がそのようなことを到底理解するはずが無い。
バカだと言っているのではなく国民性が違うのだ。
なにしろそのむかし金と現実的和平を行った秦檜の鎖で繋がれ
ひざまずかされている銅像をわざわざ作ったうえにその銅像に
唾まで吐きかける国民なのだ。
中国はモンスーン的曖昧さより西洋的善悪二元論を色濃く
持っているのである。
だから悪役が必要なのだ。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0
2005.05.27 04:14 edit
さて中国といえば中華思想という言葉が最初に出てきてしまうという微妙な感じの自分です。
最近の日中関係が悪いのは知っていますが、どうなっているのかまではよく知りません。集める努力をしてないだけですが(ぁ

政治の話ですが、今の状況からいえば政治的なイニシアチブの流れは中国ですかね、何ともいえませんが。問題は小泉さんが日時はともかく参拝するかしないかですね。してしまったら何時やろうが関係無しにアジアを刺激しますし。やらない方が得は大きいと思いますが、やるなら8月15日にやらないと前みたいに内からも外からも叩かれることは確実ですね。

経済界ではここまで強くなった経済的な結びつきが簡単に切れる見方は少なそうですね。むしろ、切れるようなことがあったら日本の経済がヤバイ。

情報が少なくてコメントも少なくなりましたが、なんだかんだ言って高度経済成長期にある中国を敵に回すのはどうかと。中国としてはどうなんですかねぇ・・・ま、政治的な問題は少ない方が良いでしょうが、体面がありますしねぇ・・・

全然、まとまってない、というよりまとめる気が無い(ぇ)ですが、この辺で。

Q,こういうものを勉強しようとしている人間がこんなんでいいのだろうか?

A,良くない
冥色の零機 URL
2005.05.27 23:40 edit
メリケンのメディアはどう見てるんですか?
日本が不利なんですかね?
こういうときに使われるアジアってどうも胡散臭さを感じるんですが。

日本はアジア各国に十分資金を投下したとおもいますがね。
イギリスやフランスよりよほどマシだと思いますよ。
英仏はアフリカの混乱を巻き起こした張本人なのに責任取ってないですよね
まあ、その能力もないんですが。

中国と確かに経済は良好ですが個人的には周辺国に生産拠点を
移動させたほうがよいと思います。
そろそろ人民元切り上げが近そうですからね。
そしたら少しはこのデフレーションも止ってくれるだろうか。

俺はこういうことを勉強してもなんもならないですね。
外務省に入る気はないですから・・・。
武蔵公方 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/85-48adb922
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。