薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諌早干拓と地方分権

2005.05.17 時事放談
福岡高裁で諌早湾干拓工事差し止めが却下された。
恐らく漁民側はまだ争うだろうがこれをまた覆せるかどうか・・・。

諌早干拓はそもそも米増産の農地として計画され
その後、減反政策の時代になり大義名分を失ったが
今度は防災用として復活した。
議員と県の執念だろう。
この干拓は「無駄な公共事業」として悪名高い。
今回の判決では漁業被害の明確な証拠が無い
ということであったが、海のシステムを人間が完全に把握していない
のに「明確な」証拠など出せるのだろうか?
このような案件については予防的措置がとられるべきでは
ないか?

そもそも県や議員は本気で干拓をしたいというより
地元に国の金を引っ張ってくるのが目的なのだ。
だからこのような無駄が生じる。
この無駄をなくすには幕藩体制に近づける方が良い。
それぞれの県がそれぞれの責任で公共事業をやる。
国は国防と社会保障の枠組み、外交だけをやっていればよい。
当然「それではやっていけない」と言い出す県がでるだろうが
知ったことではない。
幕藩体制の時も各藩の財政はひどいものであったが
のちに雄藩と言われる藩はそれぞれが努力して財政再建を果した
人間追い込まれなければ努力しないものなのだ。
そのために一番重要なのは政府からの税源移譲である。
これがうまくいかない。
セクト主義だから。
道州制を導入するという話もありますが
あれはどうでしょうね?
少々かたまりがでかすぎるような気もします。


話は全く変わりますが
高額納税者ってのが発表されましたね。
目が点になりましたよ。
まあ、こんな人達と比べてもしょうがないですが。
宇多田ヒカルなんて22歳で3億でっせ。

(`∇´)!!!(←人生初顔文字)

俺なんて人生全て稼ぐことに捧げてもその納税額を稼ぐ自身がない。
人生即金欠。
運命だな。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0
2005.05.18 09:53 edit
ハンドルネームがコロコロ変わるのは気にするなw

へぇー、あれ再開されるんだ。知らんかった。
まぁ、マネーは重要ですからね。こっちでも夏(決算期前)になるとあっちこっちで道路工事をやりだすもんだから道路が詰まって大変ですw
まぁ、どこの国でも如何にして予算を奪うかに腐心するのは分かるがそれに固執して必要の無い金まで使うのは止めてくれー!ヽ(`Д´)ノ

とまぁ、直接税どころか間接税さえ納めていない自分が言うのもどうかと思いつつ思いのたけを語ってみました。
冥色の零機 URL
2005.05.19 00:27 edit
別にコテハンとかにこだわってないんでだいじょーぶです。
メリケンでもセクト主義は同じようですな(笑)
武蔵公方 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/77-089b3f96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。