薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわ

2008.01.29 未分類
遠山茂樹の「森と庭園の英国史」っていう本を読みました。
欧米の庭園について知りたかったからです。

よく日本の庭園とかに自然との共生の精神が見える
っていう話がありますよね。
はじめは自分も「そうかも」って思ってたんですけどね
次第に「そんなことはないだろ」って思い始めました。
そして、それがこの本を読んで確信になりました。

西欧にはイタリア式の庭園とオランダ式の庭園っていう
大きな流れがあるようです。
オランダ式は幾何学的なものイタリア式は比較的自然に近いもの
よく批判されるの奇妙なカタチのきオランダ式だったんですね。

イギリスの場合両方から影響を受けたようです。
つまりそういう庭園は東洋の庭みたく自然の風景を
再現した庭だったようです。

あとイギリスと日本で共通なのは禁猟区。
両国とも王侯貴族が趣味の狩りをする領域を確保して
その他の住民の利用を禁じた。
日本だといわゆる鷹場ってやつですね。
今だとサンクチュアリって評価高いですが
当時の人にとってみると迷惑極まりないものだったようです。


詰まる所、西欧の庭園が自然を支配するという精神の
発露とはいえないということです。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0
2008.02.04 10:37 edit
ほむ・・・なるほどね。

個人的には庭園よりも噴水の方が気になったり・・・

日本だと基本的に水が上から下に流れてるイメージがあるんだよねぇ。
噴水は水を下から上に持ち上げてるから自然じゃないって思ってしまうw

噴水もオランダ式庭園なのかな?
だったら合点がいくんだけどね。
確かイタリアに行った時に見た庭園に噴水の類は無かったと思うけど・・・どうなんだろうね?
Quilt URL
2008.02.07 15:15 edit
なんか俺のコメント消えたし(汗
自分の日記なのに!!

イタリアには噴水あるんじゃないかな?
トレビの泉とか・・・違えか。。。
あと、廃墟趣味もイタリアかららしい。
というかローマの廃墟を見て、らしい。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/694-3222fdcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。