薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊牧民と農耕民

2007.03.25 未分類
遊牧民と農耕民が仲が良くないというのは
世界史をみるとよくある事例のようです。

スーダンではアラブ系の遊牧民が
アフリカ系の農耕民を襲撃していて
それをアラブ系のスーダン政府が支援している
というようなことが起こっていると
新聞などには載っています。

それが本当なのかウソなのかは
見たわけじゃないのでわかりませんが
遊牧民族が農耕民を襲って略奪するというのは
世界史から見るとありきたりのような気がします。
特に顕著なのは中国。
農耕民だった漢民族
(もはやどこからどこまでが漢民族なのかは定かではないが・・・。)
が遊牧民に襲撃されていたのは有名ですよね。
しかも負けに負けていて遂には万里の長城まで
作っちゃったわけですからえらいことです。
前漢の衛青と霍去病が勝ったのがレアケースであるくらいでしょうか?

結局、金やら元やら清やら遊牧系の民族に支配されたりとかした
わけですけど、そう考えるとスーダンの事例も
世界史的に見ると普通のことなんじゃないだろうか?
と、そう思えるわけです。
アフリカはまだ元やら清やらの時代の段階ということでね。

勿論、当事者達はそれどころじゃなくて
何適当で呑気なことをぬかしていやがるとか
思うと思うのですが
そもそも日本にいる小生が遠いアフリカのことを
あーだこーだ論じたりしていること自体が
奇妙なことですね。

結論としてはアフリカのことはアフリカ人が
解決すべきだと思うってことですよ。
(だいぶ飛躍)
突き放した言い方だけど、それしかない。
それを越えなければ真の独立はない。
越えねばならぬ試練だと思います。
しかし問題はアフリカも”清”の時代に
一気に世界経済に組み込まれちゃったことであって
適応するのは大変だと思います。
だからNGOとかがWTOの会議でデモとかしているんだけど
これはなかなか難しいですな。
(投げやりだ。)
スポンサーサイト
コメント5
トラックバック0
2007.03.26 11:49 edit
確かにアフリカは一足どころか二足飛びくらいな勢いでグローバル化の波に放り込まれた感はあるね。とは言え、真の独立を目指すなら越えていかないといけない問題であることも事実。でも、流石にそれは一朝一夕でどうにかなる問題じゃないから長い目で見て、自分の国は自分たちでどうにかするっていう意識が広がることが重要。

アフリカから離れた日本で管理人殿があーだこーだ言うのは別に良いと思う。一番危険なのは世界中で当事者以外誰もアフリカについて論じなくなった時。

Quilt URL
2007.03.26 13:51 edit
エリック・ウィリアムズの『資本主義と奴隷制』とかイマニュエル・ウォーラーステインの『近代世界システム』の影響だろうけど、彼らの話にしたがえば、今から約500年前に今の世界の原型はつくられちゃったんだよね。
南米のエンコミエンダで現地人が絶滅寸前まで追い込まれて、代わりの安価な労働力が西アフリカからつれてこられるようになる。西アフリカには武器とか装飾品等が輸入されたけど、結局労働力としての人間が膨大な規模で連れ去られたおかげで、地域の秩序が乱されてしまう。この頃から戦士集団を中心とした国家が乱立するようになったのと、帝国主義時代のアフリカ全土におよぶ分割、このへんが大きな要因かな。

最近読んだピーター・フライヤー『大英帝国の黒人』(本の泉社)はそのへんの話から現在の移民問題まで視野に入れた良書だったよ。
じゃんぼ URL
2007.03.27 11:34 edit
>Quilt
当事者以外アフリカを論じなくなっても
やっていける。
それが俺の考える真の独立です。
アフリカだけでブロック経済が確立出来る
くらい力をつけて欲しいですw
>じゃんぼ
世界の原型ってなんぞや???
不勉強でウォーラーステインとか読んでいないので
・・・(汗
修業が足らんです。はい。
アフリカ問題は”ヨーロッパの”移民問題と
深いつながりがあるからな。
勉強してみたい気は少しするw
八閑斎 URL
2007.03.27 13:17 edit
あー、ごめんごめん。
南北問題とか移民問題の原因ととらえてください。
じゃんぼ URL
2007.03.29 08:46 edit
にゃるほど。
1500年代にそういう問題の根源が発生した
とみる見方ということですね。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/601-bf4c50ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。