薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼミレポ

2006.06.13 未分類
ゼミで卒業研究の中間発表をするように言われて文書を作成。
ってかHPの内容を改変しただけというお粗末な内容。
A4一枚にまとめろとか言われたんですが
ムリです。
まとまるわけが無い
結局A4で3枚という規格オーバーをやらかしました。
これでも小生は不満足なんですけどねー。
しかしまあ、小出しにしていかないとネタつきそうだし。

ただ、ゼミの教授には
一次資料を読んで論文書けと言われております。
いや、わかるんだけどね。
例えば「岡山市史」とか「徳川実記」とか全部読んでる暇は無い
膨大ですから。
国会図書館にどれだけ通うんだよ。と思うわけです。
そういうのは本当の研究者とか院生がやれば良いと思う。
少なくとも就職活動と公務員試験の勉強しなきゃならない
大学生のやることじゃない。

高校のとき受験勉強をせずにキノコはやしててエライ目にあった。
今回はその二の舞いにならないようにせにゃ・・・。

あとゼミで懇親会を企画しました。
仕切るのあまり好きでない上に酒飲まないのにねーw
でも3年だけで13人もいるのでそういうのも
やはり必要かな?と思いましてね。

最近頑張っております。いろいろ。
スポンサーサイト
コメント12
トラックバック0
2006.06.13 23:11 edit
実はゼミ幹事をやっていたりするあたくし。

懇親会はゼミの先生が動いてくれたおかげで、
こちらはほとんどすることなし。

でも、夏のゼミ合宿の準備は業者と連絡をとったり、
小さな疑問の処理があったりと、
懇親会の準備と比べると、結構大変です(当然)
そりゃあ、旅館に行って、「どちらさまで?予約されてませんが」といわれても困るからね。
じゃんぼ URL
2006.06.14 12:48 edit
合宿とかあるんだー。凄いねー。
うちのゼミは日帰りで処分場見学会くらいか・・・。
でもこちらは教授のコネなので準備とかはないっす。
八閑斎 URL
2006.06.14 16:26 edit
先生の意見が通って2日目には富士急に行ってきます。
絶叫マシンで撮られる写真のポーズは、「おすまし」だそうです。(指令)
じゃんぼ URL
2006.06.14 23:54 edit
合宿で富士急ハイランド?・・・。
小生はどうも絶叫マシンというのが不可解でなりませぬ。
なんか意味もなく世間から置いていかれた気がしますw
八閑斎 URL
2006.06.15 10:03 edit
飛ぶよ。
じゃんぼ URL
2006.06.17 11:57 edit
昨日はめられてゼミ発表のトップバッターでレジュメが用意できず教授に叱責されました…。
でもアレは悪くない!!だってもう一人のやつもレジュメ用意できてなかったモン!!!泣
ホッス URL
2006.06.17 17:05 edit
うちはゼミ生が13人もいるのでうまくすれば
ごまかせたりできますw
ホッス氏はゼミで何を研究しておるのですか?
八閑斎 URL
2006.06.18 20:09 edit
うちは教授(ホントは助教授ですが)が言語系の人なんですが割となんでもさせてくれて、おれ自身は国語教科書と日本語教科書の違いをとりあえず調べております。
(中にはCMや広告の研究をしてるやつもいます)
スタンスとして「卒論に結びつくこと」が条件なのでまあ、今は基礎固めでしかないです(汗
ホッス URL
2006.06.19 00:52 edit
CMとかの研究って面白そうだよね。
社会に出ても役に立ちそうだし。
ただ、知識が無いとただ惑わされるだけで終りそう・・・。
八閑斎 URL
2006.06.19 12:00 edit
研究テーマ:人は購入の際自由に選択しているのか!?
結論:自由に購入していると思っているとき、
   実は広告業者の掌の上で踊らされているだけだった。

>ホッス
言語学系のことをやるなら、
田中克彦『ことばと国家』(岩波新書、黄)
加藤周一『日本語を考える』(かもがわブックレット)
あたりは目を通しておくとよいと思う。
じゃんぼ URL
2006.06.19 22:19 edit
>ジャンボ
アドバイスありがとうぅぅ~。
そろそろ子供と遊ばないと死にそうです(ぉ

>CM
「どれを選ぶか」って言う時点で選択肢の自由は奪われている!
これは人生にもいえると思う!!(泣
ホッス URL
2006.06.20 00:06 edit
人は日々可能性を失っているってかい?
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/438-4fd92428
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。