薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のつぶやきハチロー

2006.05.25 未分類
自分が農本主義者的になっているような気がします。
恐らく江戸時代の公害を調べているせいです。
江戸初期は農本主義的で公害(鉱害)は少なかったのに
江戸後期に重商主義的、工業重視になると
様々な問題が発生してきています。
これはいづれ本体のHPで紹介します。
今、一生懸命更新しているところです。
江戸期の典型七公害とかについて書いてます。

最近、自分は会社員とか向いてないなと感じます。
農本主義的な考えになっているのもその一要因です。
でも小生は農学部に入っているわけでもないし
現代の農業にあまり魅力を感じなかったりします。
しかも自分一人だけとかなら良いんですが
親父がジジイになって小生が介護しなきゃならなくなったら
農林業とかそういう仕事は無理なんだろうなあと思います。
だからといってサービス業とかって価値を作りだしていない
ような気がしてならない。
自分のやりたいことのイメージは掴めているんだけどなあ。

もう大学入っちゃったからなあ。
むしろ大学そろそろ卒業じゃないか?
人生誤ったという気がしてならない。
足枷も随分ついているような気がする。
気がするだけだけど。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0
2006.05.26 02:06 edit
こういう話題に喰い付いて、自分の知識の無さを晒す・・・分かっちゃいるけどやめられない俺乙orz

>農本?重商?
農本主義とはどういうものかイマイチ掴みかねますが、重商主義的になると自然が蔑ろにされてしまう、ということには納得できますね。

>向き不向き
向いてるかいないか等やってみるまで分からん訳ですが、やりたいことがあってイメージまで出来ているのであれば何も迷うことは無いかと。
自分はですねぇ・・・会計学なる方向に歩き出そうとしてます。向いてるかどうかなんて分かりませんが、今一番興味があるのでやってみようと思ってます!

>人生
日本は大学に入ったらその後が決まっているような雰囲気がありますよね。
こっちは平気で学部とか変えられるからそうは思いませんけど・・・

そういえば管理人殿は将来出来るなら何をやりたいのですか?
Quilt URL
2006.05.26 09:11 edit
>Quilt
農本主義や重商主義がどういうものかは
wikipediaとかを見てもらったほうが早いかな?
あえて言うとすれば江戸時代の場合、国家政策は
農本主義だったのに民間の経済はどんどん
重商主義的色彩を強めていきました。
農業も米を作るばかりでなく紅花や菜種などの
商品作物が多く作られるようになりましたし
江戸後期になると農民は補償金を貰って鉱業を
認める傾向が強くなります。
太宰春台も「経済録」で「最近は世の中カネになっとるなー」
ボヤいておりました。
ただ、国策的に重商主義的にしようとした田沼意次は
すぐに失脚しその反動で松平定信が出てくるという
ことになるわけです。

>人生
会計ですかー。数字が大嫌いな小生はまず選択しない
職業ですなー。
小生はデカイこというと生物資源+αだけで生活できる
日本をつくりたいのです。(世界とかいうと人生足りない)
そのためにまず現場である市役所の小役人になって
ムダになっているであろう生物資源
(刈った草とか生えっぱの竹林とか)
の有効利用を促進したい。
企業じゃ多分無理なんですよ。
採算が恐らく合わないので。
そういう仕事がしたい雰囲気です。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/423-80f0db08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。