薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輸入割り箸は禁止せよ

2006.05.10 時事放談
ついに予想していたことが到来した。
やっと来たかという思いもある。
5月9日の毎日新聞の夕刊トップに

割り箸消える!?

の見出しがでた。

中国で割り箸生産制限が始まるらしい。
将来的には輸出禁止もあるという。

小生は高校の時に割り箸についての展示をやったので
さほど驚かない。
安い中国産に押され国産は高級用でしか生き残っておらず
市販されている割り箸は9割中国産。
この事実は普通の人はあまり知らないらしい。
小生が一年の時の社会学の授業で講師が
「割り箸は森林破壊の元凶のように言われているが使っているのは
 建材として使えない部分だから大丈夫だ」
という内容の話をしていて小生は
「国産であればよいかもしれないが日本に出回っているのは中国産
 であり、森林破壊を助長して中国の環境悪化を促進していることになる」
と反駁したことは長年の読者の方はこの日記にも書いたので既知であると思う。


この影響で日本では割り箸不足になる恐れが出ているらしい。
ツケが回ってきたとしか思えない。
コストがかかることを理由に政府は日本林業の衰退を放置してきた。
今地方の森林では間伐も出来ない状況が続いている。
森林面積は増えているのに国産木材は使われておらず
他国の環境を悪化させている。

いっそのこと割り箸の使用自体を無くしたほうが良い。
端材の使い道はチップにしてボイラー燃料にするとか他にもあると思う。
コンビニ弁当とかではさすがに無くせないだろうから
店舗で飯を出すところとか無くせるところから無くしたほうがいい。
そのうち木材を割り箸に使っている場合ではなくなると思う。

ただ、この生産制限が少しでも国内林業復活の
きっかけになればよいと思う。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0
2006.05.10 23:40 edit
よし、この機会を利用してプラスチック製の…
じゃんぼ URL
2006.05.11 08:03 edit
MY箸運動を・・・
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/409-58c76c33
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。