薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田三兄弟と日本人の気風

2006.05.07 時事放談
”5月5日は亀田の日”と散々言っていましたね。
そして華々しく勝ったらしい。

小生は見ていなかったがニュースでやたらと流すため
結果はわかった。

しかしこの人達はどうも小生の嫌いなタイプである。
亀田三兄弟なんてただのチンピラとしか思えない。
「ドツいたったらエエねん」
とか言ってるのだからこれは確かである。
少なくともスポーツマンではない。

世間では今までの日本人のイメージとは何か違うから
取り上げるのだろう。
今までのボクサーならフライパン曲げたり
デカイ黒人を引き連れたり、会見でやたらメンチ切ったりは
恐らくしないだろう。

本気でやっているのか演出なのかはよくわからないが
不快極まりない。
マスコミ受けはするだろうけど。

日本の外からのイメージというと
武士道とか茶、禅、礼儀、サラリーマン・・・
といった感じだろう。
若干の日本人でなくなった日本人もこれを信じているだろうが
外人は恐らくこんなイメージを持っているに違いない。

亀田三兄弟はこれに入らない。
だから目立つ。
しかし、この目立ちたがりやで大言壮語、粗暴というのは
もう一つの日本の伝統であるとも言える。
それは婆娑羅(ばさら)傾奇者(かぶきもの)といった
語に代表されるものである。
詳しくはリンク先を読んで頂きたいが言ってしまえば派手好き
ということだろう。
ただ、亀田三兄弟は婆娑羅や傾奇者と違って”粋”が足りない。
だから小生はチンピラだと言っているわけだが
性向としては似ている。
襟つきユニフォームの新庄もこの仲間であろうと思うが
こちらはより婆娑羅や傾奇者チックだろう。

何が言いたいかというとこれも日本の文化なんだなと
そう思ったということです。
スポンサーサイト
コメント4
トラックバック0
2006.05.07 16:57 edit
リンク変更ありがとう。

うちの親父は亀が負けるシーンをみたいといって、
テレビをつけていましたが、結果はそうならず、
残念がっておりました。
じゃんぼ URL
2006.05.07 18:37 edit
なるへそ。…っていう人は最近いないよね。

面白い視点だなぁ。
亀田兄弟は孝行息子なイメージだけどなぁ。
らぶろく URL
2006.05.07 22:57 edit
最近テレビほとんど見ないけど、すごい騒いでるみたいね。殴り合いをキャーキャー騒いで観てる女の子の心理は不思議です。

この前ワイドショーで言ってたのは、「見た目はチンピラっぽいけど、意外に優しい」ところが人気らしいってこと。きもかわいいみたいなギャップを愛するんだね。こわやさしい。

リンク先ってどこ?
ひつじがいっぴきデース URL
2006.05.08 00:02 edit
>じゃんぼ
わざと弱い相手とやっているのではないかという
疑惑もあるそうですけどね。
まあ、別にいいんですけど。
>らぶろく
孝行息子なところはいいけどね。
小生は見た目が不快というこってす。
>ひつじ
女性の格闘技人気は凄いらしいですからね。
不毛としか思えませんけどw
普通のチンピラにも優しいところはきっとあります。
ギャップがあるってことはそいつがどこか
無理して演技してるんだろうな。

”婆娑羅”と”傾奇者”の文字をクリックすれば
WIKIの解説に飛びます。
自分で説明してもよかったんだけど面倒だったので。。。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/407-d385339d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。