薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸時代と現在

2005.12.20 未分類
江戸時代と言ってもえらく長いわけですから一様に言えるわけではないですけど
色々文献を読んでいると現在と内包していた問題はそれほどかわらないのではないか?
と思ってしまいます。
例えば現代は核家族化が進んで文化の伝承がなされないだの
しつけが出来ないだのと言いますが江戸時代から核家族化は進んでいたようです。
時代が下るにしたがって小農が増加していきました。
一般的に水呑み百姓といわれるやつですね。

少子化も起きていたようです。
農村部の少子化は現在と違う性格のようですが
都市部では現在と同じで御金がなくて育てられないのが原因だったようです。
もし生まれてしまったらお金を払って誰かに引き取ってもらうとか乳母を雇う
などしたようです。
金がない場合は捨てるしかありません。
その捨てられた子供を犬が喰っていたそうです。
(いやなんともはや・・・)
また、いつの時代でも悪徳業者のような輩はいるもので
里子を金を貰って何人もひきとり子供は川に投げ捨てていた女が捕まって
処刑された記録があるそうです。
最近の親はなってないとかよくテレビのパネラーが言ってますが
結局いつの時代も同じですね。

都市への人口集中も起きていました。
江戸時代は基本的に移動の自由はなかったのですが
結局のところ出稼ぎ人が都市に出てきて農村が衰退しました。
その証拠に幕府は何度も出稼ぎ制限の法令を出しています。
寛政の改革のときは旧里帰農令、天保の改革のときは人返しの法。
結果的にうまくいかなかったようです。

財政状況も現在と同じで大赤字です。
幕府自体というより各藩の赤字が深刻でほとんどの藩が大商人から借り入れを
していました。現在で言えば地方債ですよね。
明治維新をする長州や薩摩なども酷い財政状況でしたが
それぞれ村田晴風、調所広郷らの改革で産業化、商業化に成功し財政を好転させました。
しかし、ほとんどの藩は維新まで相変わらずで廃藩置県で藩がなくなったため
借金は踏み倒されて潰れた商家もあったようです。

身分制度だって現在は平等ですが分かれているようなものです。
江戸時代に政治を行っていたのは武士であり完全に世襲でしたが
現在の国会も世襲議員ばかりです。
これからもこの傾向が変らないでしょう。
当然現代は誰でもどんな職業になることができるチャンスはあるわけで
昔のように可能性がゼロというわけではありませんがね。

何が言いたいのかというと現代特有の問題だと思っていたことも
実は過去に似たような問題が発生しているんだなあということです。
つまり「世も末だ」とか思わなくてイイということです。
もともと末世なんだから。
スポンサーサイト
コメント5
トラックバック0
2005.12.21 00:36 edit
お!
私も同じような事を思っていました。
最近は昔と違って物騒で、なんてニュースで言うコメンテーターがよくいますが、昔のほうが全然物騒だったと思います。色々と。
nobue URL
2005.12.21 19:39 edit
少なくとも少年犯罪は戦後直後の方が圧倒的に多かったよ。質はともかくとしてね。
4倍くらいの差はあったんじゃなかったかな?

石川晶康のパロディに従うならば、
「律令制と巨人軍は永久に不滅です」ってことか。
勿論某国民的英雄の言葉をもじったものですが…。
でも巨人軍は永久に残るのかなぁ。
その辺の疑問を残してくれるのが彼らしい…。
じゃんぼ(凡) URL
2005.12.22 10:08 edit
>nobue
やっぱそーだよねー。
コメンテーターの言っている「昔」という
はまた違うと思いますが・・・。
まあ、その「昔」だって学校が荒れてて
窓ガラスをバリバリ割ってたということも
あるわけですしね。
結局、現在は犯罪が「一般世界」に流出
しているから皆ビビってるんですよ。
昔は若者の犯罪は「不良」というレッテル
を貼られた人しかしなかったわけで
その領域に踏み込まなければ殺されることは
なかったけど現在はテクテク歩いている
だけで殺されちゃうかもしれぬ。
というね。

>じゃんぼ
戦後直後はなあ・・・。
無法地帯だから。
「はだしのゲン」の世界だよね。
あれは犯罪というのは可哀想でしょう。
生きる=犯罪ですからね。
なにしろ配給だけで生きようとして
闇市でものを買わなかった裁判官(?)だかが
餓死したって話も聞くからねえ。

律令制かあ。
日本は始め律はなかったという・・・。
八閑斎 URL
2005.12.22 14:15 edit
一応、70年代前半くらいまで持続。
ピークは60年代とかか?
ちょっと今、自宅でないため手元に資料がないけど、
影響がそこまで大きかったととらえるべきなのかなぁ…。
じゃんぼ URL
2005.12.23 12:25 edit
60年代はやはり転換点なんだよなー。
色々な面で。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/289-b53a2718
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。