薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国産キムチに寄生虫

2005.10.28 時事放談
中国産キムチに寄生虫の卵がついていたという報道が流れた。
個人的には韓国の中国産キムチ潰しなんじゃなかろうかと思っている。
キムチといえば韓国だと思われていたのだが実際はかなり中国から安いキムチが
流入しているらしい。
韓国側はその流れに歯止めをかけようとしてこれを公表したんじゃなかろうか?

まあ、それはいい。
小生がおかしいと思ったのは人糞の使用を「悪いこと」のように報道した
マスコミの態度である。
中国では化学肥料が高いので人糞も肥料としていれている。
結果寄生虫がつく。
寄生虫というのは一昔前まで当然いたわけで、だからこそ小学校で「ぎょう虫検査」
などをやっていたのだ。

世間は「化学肥料はよくない」「農薬はよくない」といつも言っているのに
人糞を使っているとそれが良くないことのように伝える。
全く矛盾している。

だいたい、寄生虫がついたからといって死ぬわけじゃない。
むしろ飽食の時代と言われる現在。
寄生虫は人間の健康に役立つだろう。
(もっとも沢山居すぎると腸閉塞になるそうだが、そんなに沢山いるってのは・・・)
最近では寄生虫がいたほうが免疫力が高まるとかアレルギーになりにくいとも
言われている。
以前「共生」の記事で扱ったように「寄生」は片利もしくは相利共生にいたる
ポテンシャルを持っているようだ。
寄生虫はいてもいい。
ケツからウニョーと出てくるのは勘弁だけど。

スポンサーサイト
コメント4
トラックバック0
2005.10.29 00:44 edit
寄生虫博物館が都内にあったけど、
HPのトップを見て、びびってウィンドウを閉じました(汗)
じゃんぼ URL
2005.10.29 10:50 edit
寄生虫博物館は有名なデートスポットだそうで・・・。
お化け屋敷の代わりかなんかでしょうか?
八閑斎 URL
2005.10.29 11:16 edit
人糞以外でも寄生虫はつくんじゃねぇか?
人糞が特にいけないのはなぜなんだろう?
人間→人間だからか?
と、っ少し乱暴な文字でコメントしてみる…理由はまた明日
隠尊法主 URL
2005.10.30 00:22 edit
人糞以外でも当然寄生虫はつきますよ。
刺し身とかは特につきやすいそうです。
人間→人間だとなんで良くないの?
寄生虫にはかわりないですぜ。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/235-87c9ae11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。