FC2ブログ

薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名字

2005.09.25 未分類
小生は変な名字が結構好きである。
信長の野望をやっているとそういうのがよく出てくる。
三好氏系の武将の十河(そごう)氏とか
剣豪の丸目長恵とか。
四国の長宗我部と香宗我部は2つ宗我部氏の本拠の
「長岡」と「香我美」それぞれの頭とってついたそうだ。
名字を調べると色々わかってくる。
今現在「藤原」と言う名字の人は藤原氏と一切関係ないらしい。
なぜなら公家がほとんど藤原氏になっちゃって住んでる場所が
名字になっちゃったから(一条とか)藤原氏ってのはなくなっちゃったらしい。
今、藤原を名乗ってるのは明治につけた人たちだそうな。
もっとも、由緒正しいとか言われてる人達の系図も
9割方ウソだということですが・・・。
家系図ライターというのがいて江戸時代に大名家から頼まれて
ありそうな家系図を沢山書いたらしい。
家系図というのは大名家の正宗と同じレベルで偽物だとのこと。

なんやかんや言いましたが
そういうことで変な名字を集めているHPを発見。

http://www.myshop.co.jp/japancal/fname/name.htm#x2

小生はいたって普通な名字なので残念。 レオポルドの項が完成したので読んでみて下さいね。
スポンサーサイト
コメント4
トラックバック0
2005.09.27 11:48 edit
わしの真の名字は広島とか中国地方に多いらしい。
実際に祖父は広島出身じゃった。
なんでも元祖は出雲大社の宮司が分家したときに名乗ったのが始まりらしいがわしは落ちぶれた神官の末裔というかとかの?
同じ名字の武士はほとんど聞いた事がないが戦国時代毛利氏とやりあった武将がいたとかいなかったとか
隠尊法主 URL
2005.09.27 14:20 edit
自分の名字を発見w
やっぱり珍しい名前なのか・・・
親父の田舎には沢山いるのになぁ^^;
まぁ、あれだけメジャーな名字と一字違いだと珍しさも際立つのだろうけど。

そういえば、自分の名字のルーツで管理人殿が仮説を立ててくれたっけ、あれは結構イイ線をいっている気がしますよw

歴史上で自分と同じ名字の人間を見たことはないですね。ずっと山から下りてこなかったら歴史に出ないのも当然だけどねw

そういえば、アメリカだと名字の数は100万を超えるとか。
あれだけ移民を受け入れていれば納得できる数字ですな。
冥色の零機 URL
2005.09.27 14:58 edit
私もよく珍しい名字だと言われます。高校時代には某校長の名前とよく間違われ、学校説明会等で娘さんですかなんて言われた事もしばしば。。。
変な名字サイトおもしろいですね。
nobue URL
2005.09.28 08:08 edit
>法主
出雲大社・・・じゃあ渡来人じゃなくて原住民の
家系だね。
出雲だったら戦国時代は尼子氏の支配下だな。

>冥色の零機
メリケンは100万も名字があるのかあ。
ってか世界中から来てるからねえ。
それはメリケンの名字とはならないのかもしれないが。

>nobue
確かに珍しいし初めは読めないね。
まあ、春夏秋冬とか8月1日とかいう名字よりは
読みやすいですが(笑)
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/204-dfd65ccf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。