薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた。

2005.08.14 未分類
かえってきた。黄泉の国から戦士達がかえってきた!!・・・。


はい。いいですね。
まず、「たばこと塩の博物館」は期待外れでした(泣)
塩は別に貰えないし。
なんか展示内容は少ないし。
子供ばっかりだったし。
塩貰えなかったし

小生がそもそもこの博物館に行ったのは
瀬戸内での製塩で何の資材を燃やして製塩していたのかということを
調べるためです。
そんなことは展示などでは一切わからずじまい・・・。

少し役に立ったのは御土産コーナーにあった書籍。
パラパラと読んでいてわかったことは2つ。

・やはり松葉は多用されていた。(松薪も)

・江戸の後半では薪の値段が高騰したため石炭も使うようになった。

2つめの「石炭」というのはとっても重要です。
英国も産業革命以後木材を使い果たしてしまったところで石炭が見つかり
それから森林資源は回復していったそうです。

洋の東西を問わず同じようなことは起きるもんですね。
スポンサーサイト
コメント7
トラックバック0
2005.08.14 09:34 edit
>かえってきた。黄泉の国から戦士達がかえってきた!!・・・。

ロード・オブ・ザ・リングの三作目の最後の決戦シーンですか?
じゃんぼ URL
2005.08.14 14:51 edit
そうかぁ。残念だったね“塩”。
たくさんの子供と軍曹…ういてるなぁ。フフリ。でも可愛いかったでしょ。
とまぁ冗談はここまでにして、なるほど「資源のパラダイムチェンジと森林資源の回復」面白いテーマです。
今、僕たちは森林資源を燃料ではなく紙や木材として使っている。
木材は鉄筋コンクリにパラダイムチェンジがもうすんでいると思われ。家具材としての需要はまだまだあって環境を破壊していることは確かだが。。。んで紙はまだパラダイムチェンジしてないね。電子ペーパーが候補にあがってる。
ではこのパラダイムチェンジが起こるとアマゾンや北方の森林破壊がなくなるのか?そういう疑問を抱く。
でも、完全なチェンジが起きると南米の産業に打撃。う~ん、詳しい思索が必要だけど軍曹の調べてる歴史的なところは現代がどのように変化していくかに対してとても有効そうやね。
で、いつ論文を書き上げるのですか?
フフリ
らぶろく URL
2005.08.14 15:09 edit
>じゃんぼ
乙事主のつもりだったんですが・・・。
セリフは正確じゃないと思うけど。

>らぶろく
いや、HPの更新はまだ先になりそう。
八閑斎 URL
2005.08.14 16:56 edit
乙事主の台詞は正確だと思うよ。

更新を楽しみにしてるよ~ん。

あと、僕のブログは
「らぶろくのRaBlog」になったから変更よろしく
らぶろく URL
2005.08.14 21:27 edit
うん、いま思い出した。

>洋の東西を問わず同じようなことは起きるもんですね
うん、そうだね。(別解釈)
じゃんぼ URL
2005.08.15 12:03 edit
そうですか。塩貰えんでしたか。自分が中学?(たぶん)の時分に行ったときははいってすぐ親指大の塩が小プールっぽいところにいっぱいあって入り口で渡される小さな袋に入いるだけもって帰れたんですけどね。塩柱とか舐めてる小学生が親御さんにおこられてたなぁ。(俺もやろうとしてた)
ところで乙事主(書き方これ?)の台詞はかえってきたではなく「戻ってきた」だったと思う。
まぁ、だからなにって事も無いんだけど
隠尊法主 URL
2005.08.16 15:16 edit
塩柱はあったんだけどねえ。
時代が変ったということでしょう。
岩塩ですか。
キレイな色してましたね。
八閑斎 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/166-06412693
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。