FC2ブログ

薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロ完全養殖

2005.07.06 未分類
プロジェクトXでやってましたね。
やはりすごい苦労したんだなあ・・・。
商業ベースに乗るにはもう少しかかるそうだけど。

以前も言ったかもしれないですが
マグロが好まれるようになったのは最近のことなんですよね。
江戸時代では高級魚ではなかった。
保存設備のなかった時代だから漁獲自体少なかったのかもしれませんが。
江戸時代の高級魚は鯛とか初ガツオとかですよね。
これは超がつきますな。
市民の高級魚はおそらく鮭だったでしょう。
北陸や北海道から廻してくるコストがありますからね。
マグロは油っぽくて敬遠されたようです。
生臭いですしね。
司馬遼太郎の「燃えよ剣」で結核になった沖田が療養してるときに
鯉を食べさせられるシーンがあるんですが
沖田は「生臭いからホントはイヤ」とか言っていたような気がします。
(ボタン鍋がいやで鯉にしたけどそれもいや、とかいう感じだったと思う)
牛は死んだら牛捨て場に捨ててましたしね。
あの時代は一部の人を除いてやはり肉の類は食べなかったんでしょうね。

マグロが大衆魚になったのは戦後で肉のように油がのっているから
人気が出たようです。
欧米人もツナ缶としてマグロを食べますがこちらは油っぽい肉は敬遠して
赤身の方を好むそうです。
肉でも欧米人は赤身が好きだとよく聞きますね。
日本人がアメリカ人を高級しゃぶしゃぶに連れてったら
「なんだこのカス肉は」と言われたそうです。
そう考えると日本人は食文化が欧米化したはずなのに
好みは欧米人と違うんですね。

今、日本列島に住んでる人は一体なに人なんでしょうか?・・・。
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://burahuman.blog5.fc2.com/tb.php/125-0103287c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。