薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわ

2008.01.29 未分類
遠山茂樹の「森と庭園の英国史」っていう本を読みました。
欧米の庭園について知りたかったからです。

よく日本の庭園とかに自然との共生の精神が見える
っていう話がありますよね。
はじめは自分も「そうかも」って思ってたんですけどね
次第に「そんなことはないだろ」って思い始めました。
そして、それがこの本を読んで確信になりました。

西欧にはイタリア式の庭園とオランダ式の庭園っていう
大きな流れがあるようです。
オランダ式は幾何学的なものイタリア式は比較的自然に近いもの
よく批判されるの奇妙なカタチのきオランダ式だったんですね。

イギリスの場合両方から影響を受けたようです。
つまりそういう庭園は東洋の庭みたく自然の風景を
再現した庭だったようです。

あとイギリスと日本で共通なのは禁猟区。
両国とも王侯貴族が趣味の狩りをする領域を確保して
その他の住民の利用を禁じた。
日本だといわゆる鷹場ってやつですね。
今だとサンクチュアリって評価高いですが
当時の人にとってみると迷惑極まりないものだったようです。


詰まる所、西欧の庭園が自然を支配するという精神の
発露とはいえないということです。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0

ドラマチック

2008.01.25 未分類
人生はドラマ仕立てだ。
それは記号の連続。
意味なんてない表象。

心が折れそうなとき
自分が本当に悲しいとかんじているのか
わからない

不安を感じているのはたぶん本当。

頼れるものは何もない。

繋がりを失ったからなのか?

頼りない自分をささえるのは自分。
それは大人ってことなのかもしれないけど。

世界の構造を少しかじってみてもその中で流されるだけ。

それがどうした。

生きれるだけ生きればいい。

生かしてもらってありがとう。
コメント0
トラックバック0

残念な

2008.01.16 時事放談
年賀状の古紙配合率が嘘だったというのは呆れる。
何が目的なのか?
配合率を押さえると業者に何か利益は出るのだろうか?
そこまで事情に詳しくないからわからないが。。。

それに配合されているはずだった古紙はどこに行ったのか?
業者の古紙持ち去りが続々と有罪となるほど古紙が
高くなっているからやはり中国に流れ込んでいるのか??


もう一つ残念だったのはシーシェパードの捕鯨船襲撃。
まあ、毎度のことといえば毎度のことなんだがw
彼らのことを「環境保護団体」って紹介するのは
やめてほしい。
日本国内での環境に関するイメージが低下する。
彼らの思想的なもとはシンガーの「動物解放」あたりに
あるのだろう。
「動物解放」や「自然の権利」というのはやはり
日本人にはなじみにくいだろう。

「捕鯨は日本文化」という水産庁の主張にはうなずけないが
力ずくで捕鯨を阻止する活動家の思考も理解しがたい。

「捕鯨は日本文化」という水産庁などの主張にはうなずけないが
捕鯨を実力行使で阻止する活動家らの心情も理解しがたい。
と、そう思います。
コメント0
トラックバック0

2008.01.12 未分類
18000ヒットありがとうございまーす!

環境問題に対する興味が高まっている今
より多くの人にみて貰えるよう
ページの充実を図っていきます。

※ページ更新しました!!
コメント0
トラックバック0

ナポリゴミ満載

2008.01.08 時事放談
ナポリでゴミ収集が止ってしまったんだとか。
先進国でもこういうことあるんだね。
日本でも愛知県で藤前干潟をつぶさせない!!
ってことでこういう危機がありましたよねー。

個人的にはそんなこんなで解決できるんじゃないのか?
と思ってたんですが
解決できない国もあるんですねw
他人事じゃないけども。
コメント0
トラックバック0

年明け

2008.01.07 未分類
あけおめ!ことよろ!
ですね。

1週間も経ってるわけですがw

親戚周りも無事終りましたが
年賀状は結局ほとんど返ってきませんでした(泣
私の不徳といたすところですね。。。

しかし、温かいですね。
暖房をほとんど使ってません。

今年はなんかマスコミが「環境」を大々的に
扱ってますがどうしたんですかね?
洞爺湖サミットがあるから?
このキャンペーンを誰が貼っているのか知りたいですね。
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。