薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陳腐

2006.10.31 未分類
最近、時事ネタ書いてねえなあ。
まあいいか。
ロクなニュースやってないもんな。
いじめで自殺したとか
北朝鮮がミサイル撃ったとか
陳腐な悲劇でしかない。

そういう小生も陳腐な人生を送っているわけですが

アセってます。
ミクロ経済学とマクロ経済学と判断推理と数的推理がすすまない。
これが山なのに。
ってかそれはCDプレーヤーが壊れているせいなんだー。
音楽がないとむしろ勉強できんー。
でもMP3プレーヤーにするか迷い中。
でもあれコピーコントロールのやつはおとせないって話だからなあ。
CDプレーヤーにすっかなあ。。。



関係ないけど論理学が少し面白く感じているのはイイ傾向。
pV¬p、トp
「pまたはpでない。ゆえにp」」
「僕、または僕でない。ゆえに僕だ」
妥当か非妥当か?
う~ん。ちょっと哲学的?

どうでもいいねw

あと髪切りたい。
就活だし。
太い上に多いからゴワゴワだヨ。
そのくせ白髪が目立つヨ。
週末オヤジに切ってもらうとしよう。。。
ってか人生の中で美容院とか床屋に行ったことがない。
この歳になると怖くて入れない(謎
スポンサーサイト
コメント5
トラックバック0

くひもの

2006.10.30 未分類
掲示板のほうのネタなんですが返信がないので
少々技を伝授。

里芋篇

壱、煮っころがし→基本やねー

1、まず皮を剥いて茹でる
2、あくをとる(しおもみしておくといいらしいがシカト)
3、気分的に茹汁を入れ替え
4、だしの素投入。砂糖投入。つゆの素か醤油投入。
あとは焦がさないようにする。
これだけだと寂しい人はイカとか入れれば?
(この時は生姜とかきざんで入れるとよいかも。ってか小生は入れる)

弐、チーズ焼き→煮っころがしを作りすぎたときに便利。

1、煮っころがし(別に普通に茹でた里芋でもよし)をボウルで潰す
2、微塵切りのタマネギ、胡椒、マヨネーズを投入し混ぜる
3、皿に盛る。チーズのせる。焼く。

ちなみに同じ要領でポテトでもできる
・・・というかそっちが元ネタ。

他は豚汁、けんちん汁、味噌汁などに使用。
里芋は皮むいて茹でて冷凍しておけばよいかな?
あまりそういうことしないけども。。。
コメント2
トラックバック0

視点が変ったの?

2006.10.29 未分類
バイトをはじめて視点が変ったらしいバイトくんの話

小生はそろそろバイトを辞めるので
今育てている新人が最期の新人である。
でも彼は大学一年なのだがどうも高校一年にしかみえない
外見も中身も。。。

この前新人くんが
「さっき変なおばさんが『このロースカツはどこ産?』とか聞いてきたんですけど」
と言ってきた。
小生は
「なに!?で、なんと答えた?」
と聞き返す
すると新人
「え、わからないんでわかりませんって言いました」
とのたまいおる。
であるので
「バカヤロー!!そういうことは俺まで通せ
 俺がいなかったらチーフか店長まで聞きに行け!!」
と厳重注意。
以下その後のやりとり

新「えー?そこまでするんスか?」
小「あたりまえだろ!!」
新「でもどこ産なんてどーでもよくないですか?牛肉じゃないし・・・」
小「バカ!!お前の意見なんて聞いてねーよ!!
  客が質問してきたら答えるのが店員の義務だろーが!!」
新「そんなもんスかねえ」
小「あたりまえだ。むしろお前が客で店員が『わかりません』とか
  言ったらムカツクだろ?」
新「ああ、そうッスね~」
小「変な客は沢山いる。これからビックリするような客にも会う。
  しかしだな、店員である以上自分が客の時、気分がいいように接客しろ
  俺らはその客が払った金で給料貰ってんだぞ!!」
新「はい、、わかりました。。。。
  つーか、なんかバイト始めて視点が変りましたよ」

こんな調子。
仕事だけでなく社会の視点から教えないといけないらしい。
この新人ずいぶんのんびりした男でそれ以前にも
「バイトって結構大変なんですね」
とかも言っていた。
当たり前だろーよ。
どんだけ社会を舐めてんだよ(汗

バイト体験って大事なんだね。
大事manブラザーズ
コメント7
トラックバック0

for neighbors

2006.10.28 未分類
君の隣に絶望や虚無があるようでも実はない

君の前に希望や楽しさがあるようでも実はない

何もない。

コメント0
トラックバック0

必修履修してないの?

2006.10.28 時事放談
身に覚えがあるぞ・・・。
大学ではなく、高校で。
小生は高校1年からずっと受験クラスだったから
使わない教科書買いました。
ええ。確かにそれは一度も使うことはなかった。
地理Aとかだったかな?

今回のニュースを見た感想は
「自分の代じゃなくて良かった・・・」
はい。自己中ですw
でも本当にそう思う。
センターが迫ってるのに関係ない科目を補修とか
ありえねえ。

追記
デスノート(前編)を少し見ました。
感想としては
死神どれだけヘアワックス使ってんだよ!!
ってことかな。
あと
レッチリの曲イイね。
コメント4
トラックバック0

大学教授も大変ね

2006.10.26 時事放談
全大学教員に研修が義務化されるそうです。
大変だねえ教授もw
小中高の教員じゃねーんだよとか不満も漏れてきそうですが
ともかくいいことですね。
上手く授業が出来ない教授が結構いる。
いや、かなりいると思う。
ウチの学科の物理の教師なんて酷いもんだ・・・。

しかし、研修が義務化された理由が納得いかん。
経済界が
「即戦力になるような人材をつくれ」
と言ってきたらしい。
そんな人間が作れるかよ。
大学で。
人は自分で育てな!!

ってか講義がレベルupしたところで
即戦力が出来るわけじゃないんだよ!
小生みたいなモラトリアム人間を量産するだけなんだよ。
何なら「就職学部」とか「社会人学部」でも作れば?
もしくは経済同友会で”就職大学”を作るとかさ。
小生はそんなところ当然入らないけどねw
以外と人気かもよ!?

いずれにしろ大学教授の研修は良いことだ。
うん。
コメント4
トラックバック0

きたきた。

2006.10.25 時事放談
「郵政造反組12人復党へ」
だってさ。
やっぱりね。
「のだめ」ならぬ「のだせ」とかも
耐えた甲斐があったね。
今は無所属議員だけらしいが
選挙結果によっては国民新党とかも合流するだろうな。
しかしそうすると小泉チルドレンは見殺し?
無体なw
ゆかりたんかわいそー

・・・じゃなくて党内調整はできんのかね?
秀直くんは大分汗かいているようだが。

それと古い自民党に逆戻りなんじゃないんですかね?
まあ、戻ろうが戻るまいが小生には関係ないです。
もう自民党には多分投票しない。
コメント3
トラックバック0

メシ

2006.10.24 未分類
サボってたせいでこっち見てる人は少ないと
思われるのでどうでもいいこと書きます。
(記事をよんだらコメント残してってねー)

作るのもう大概にしようかしらん。
時間喰うし。
でも、なかなか作るのは楽しいんだよね。
今朝の朝飯はペンネアラビアータ。
意味わからんけどマカロニのアラビア風???
昨日はトマトとナスのパスタ
ジャム作りにもハマってます。
リンゴジャムはしょっちゅう作ってます。
ブルーベリージャムとかも。
で、牛乳入れて増やしているヨーグルトに投入して
れっつ、いーと。

和食は煮物と鍋が多いね。
あと汁物。
けんちん汁とか豚汁とか。
最近は気温が低くなってきたので作り置きが出来るようになって
少し楽。
魚は焼くグリル網がメッキがはげて焦げて張り付くようになったので
最近ちょっと縁遠い。。。

それと一人分ってのが難しい。
キンピラゴボウ一人分とか無理だから
一日中キンピラゴボウとか同じ炒め物とか・・・。

関係ないけどレンコンってけっこー高い。
コメント8
トラックバック0

退職届

2006.10.23 日常茶飯事
バイトを辞めるので退職願を貰いました。
バイトでもいちいちやるのね。
しかし、どこを書けばよいのか分らない。。。
とりあえず必ず埋めなければならないところを埋めておくか。

それと丁度契約更改時期だったんですが
小生は二年四ヶ月も働いていたことが判明!!
長かったな・・・。
しかも今回の契約では本当は有給が付くはずだったんだって!!!
年五日。
すご。
バイトに有給とかあんの?
なぜ小生が入ったときにはなくていまさらつけるのだ?
まあいい。
どうやら辞められそうだからな。
しかし、最後に小生が育てていた新人はどうも不安だ。
トチらなければいいが。

ってかそんなこと心配する義理もないんだけどね。
コメント2
トラックバック0

グラミン銀行

2006.10.22 時事放談
グラミンとはバングラデシュの言葉で農村を意味するらしい。
創設者兼総裁はムハマド・ユヌス氏 (66)である。
農村の貧しい人々の自立を促そうと、「マイクロクレジット」と呼ばれる
無担保少額融資の仕組みを考案し、実戦。
今年のノーベル平和賞を受賞した。

特に農村の中でも弱者である女性に投資している。
ユヌス氏は大学教授をしていたとき、貧しい人達はほんのわずかのカネのために
高利貸から金を借りて搾取され続けていることを目の当たりにした。
銀行に掛け合い融資して欲しいと言ったが
「踏み倒すに決まっている」
と相手にされなかった。
ユヌス氏は
「では自分が銀行になろう」
と決意し、融資を開始。
中には起業するものまで現れた。
文字も読めないのに、である。
資金の回収率は99%だという。

バングラは世界一の援助受入国である。
その中で日本は最大の援助国で
現地の子供たちもそれを認識している。
しかし、援助している国の小生も援助を受けている
バングラの子供も一体どの位の額が動いているのか知らない。
(ちなみに日本だけで50億ドルだそうな)
ユヌス氏は援助は悪であるという。
誰も元気な物乞いには物を恵まない。
だから物乞いは病気のように、弱々しくしているのだと。
そして、我々は頭を使わなければならないのだと。
小生もそう思う。
援助がだぶついている。
労働意欲が削がれているということはよく聞く話だ。
もっとも、援助している側の国民からは
「援助は偽善だ」
とは言いにくいが。

援助は立ち上がる補助であるべきでダラダラすべきでない。
彼ら自身の力で立たなければ真の発展はないからだ。
善意でもその人達のためにならないこともある。
バングラのもう一つの例は井戸掘りである。
昔バングラの水事情は劣悪で泥水のようなものしかなかった。
そこでNGOが簡易な井戸を掘る技術を教えた。
綺麗な水が出て住民が喜んだ。
これが広がってゆき至る所で井戸が掘られた。
しかし、詳しく地質調査などを行わなかったのだろう。
高濃度のヒ素が出る井戸がいくつもあり
住民の多くがヒ素中毒である。
そのせいで腕や足を切り落としたりと散々だそうである。
しかし、もう泥水の生活には戻れない。
バングラの人々はこれからもヒ素中毒にさいなまれるのである。

支援というものはなかなか難しい。
必要なのは知恵とやる気ということか・・・。
コメント0
トラックバック0

岸、回生w

2006.10.17 時事放談
ダジャレです。はい。
でも、そんな感じなんだよね。
半藤一利の「昭和史」を読めば
きっとそう思うと思う。
特に防衛問題と教育問題。

岸信介の
「憲法は自衛のための核保有を禁ずるものではない」
という発言はかなり有名ですよね。
今回言ったのは麻生さんで吉田茂の末裔だから
再軍備反対で押しきった吉田の流れからいくと
異端なんですが、安倍政権の雰囲気ということから
いけば妥当で、もとをたどればこの発言
ということになるのです。

さらに岸信介は
「勤務評定問題」というのをブチあげます。
誰の?はい、そう。
教員のです。
つまり安倍ちゃんはジーさんと全く同じことを
言っている。
もっとも、この時は日米安保改定の前に
左翼勢力を叩いておくという思惑からだったそうですが
あまりに同じで驚いてしまいます。

半藤さんの「昭和史」は恐らく正確さは書けていますが
語りの形式で書かれているので読みやすいし
ザっと昭和という不思議な時代を生々しく感じることが
できるので時間のある方は目を通してみるとよいかもしれません。
コメント3
トラックバック0

日本は核保有すべきか?

2006.10.16 時事放談
以前から論議はあった。
・・・と思う。
中川昭一政調会長が
「核保有を論議すべき」
という発言をしたことが話題になっている。

小生の個人的な意見を先に言えば
反対。
ただ、
「被爆国だから」
とか
「平和憲法に反するから」
とかいう理由ではない。
まずはカネがもったいないから。
である。
日本が核を持つ必要はない。
メリケンの核の傘に我々は入っている。
それもコミコミでの日米安保だろう。
(甘いと言われるかも知れないが)
また、維持費などもかなりかかるに違いない。
使わないことが前提のものに金をかけるのは
アホではないか?
同じ軍事費に金をかけるなら素早く展開でき
機動力のある市街戦(派遣先で起きるかも知れぬ)に強い
軍隊につくりかえる方に資金を注入して欲しい。

それに北朝鮮問題が解決したら
(金正日政権を転覆させたら)
核がどういう意味を持つのか考えたほうが良いのではないか?
すなわち
中国に対する過剰な圧力にならないだろうか?ということである。
北朝鮮問題が解決すれば日米安保の意義は
当然、台湾海峡に移る。
そのとき日米という経済・軍事大国が共に核を保有している
という情勢になれば中国に危機感を抱かせロシアとの連携を
強化させることにはならないか?
その時にはロシアも”強さ”を取り戻しているだろうし
色々と面倒な国である。
それは避けたほうが良いと思う。

勿論、論議するのは結構でそれが中韓にプレッシャーとなって
対北外交がスムーズにすすむならそれで良いと思う。
安倍ちゃんも今のところ一応は非核三原則を守る
と言っていることであるからせいぜいマスコミで盛り上げればいい。

しかし、本気で核武装する段になったら次の選挙で野党へ
票を投ずる。
もっとも、まさかそんな愚挙はしまいが。
コメント5
トラックバック0

高速で過ぎる日々

2006.10.15 未分類
早い。
10月も半ばか・・・。
昨日は一日新聞の切り抜きで終ってしまった。
小生は一度読んだ新聞を
もう一度読んで必要な記事を切り抜く
という七面倒臭いことをしているのですが
これがまた時間を喰う。
1ヶ月溜まったらエライことです。
でも、この作業をすると今まで目に留まらなかった
記事にも目が留まったりする。
スゴイ重要な記事(個人的に)がちっさい記事だったり
するので実は結構必要な作業なのです。

まあ、某団体の名誉会長が某党の新総裁と
会談なんて口がアングリなってしまう記事を発見。
大丈夫なんか?これ。
最近つとに表面化している気がする。

追記
近頃お肌の調子が悪いです。
というかただのニキビなんですが。
ああいうデキモノって凄い嫌いなんですよ。
顔に限らず身体にデキモノが出来ると潰したくなる。
カサブタも取りたくなる。
汗疹もムカツク。
昔、人さし指にウオノメができましたが
齧り取りましたw
そのぐらい嫌いです。
全身ゾワゾワっと来るくらい不快です。
なんとかならんかな。このニキビ。
ってか今更ニキビか?
青春してんじゃねーよ!オレ。
いや、むしろストレス性かもしれぬ。。。
大田胃散でも飲んでおくか・・・。
コメント3
トラックバック0

いざなぎいざなう

2006.10.14 時事放談
なにやら
景気拡大期間がいざなぎ景気を越えたらしい。
そんな実感はないというのは各種マスコミの
報じる通りである。

なぜ実感がないのか?
少し考えてみた。

・格差が拡大したから
 もとい小生自身が下流に転落したからw
 幼いころバブル期そしてその崩壊を知っている
 我々の世代からすれば屁でもない。
 というか、いざなぎ景気を知らない。

・はじめから十分豊かだから
 例えば念願のテレビが買えた!!
 みたいなことはなく、普通のテレビが
 液晶とかプラズマになったという変化でしかなく
 目で見てわかりにくい。

両方あるだろうな。
気になったのは今後の動向。
メリケンの景気も減速していることだし
日本も減速しそうなんだとか。
来年就職でホント良かった。
とりあえず就職したい。
経済的に自立したい。
それが切なる願い。
コメント2
トラックバック0

安井至氏の講座

2006.10.11 日常茶飯事
やっと書けます。
といっても疲れていてウツラウツラしていた
部分もあるので正確とは言えないかもしれません。
でも資料を貰ったのでそれを参考に
キーワードや要旨を抜き出していく。
・トレンドはゴミ問題から資源不足問題になる

・現代は長い歴史からみれば
 化石燃料時代という異常な時代
 化石燃料が世の中を慌ただしくしてしまった。

・経済成長することが現在良いとされている
 価値観だが、”良いこと”の価値観を
 デカップリングせねばならない

・すなわち価値観の転換をせねばならない
 ブータンの一家の持ち物は25品
 日本の一家の持ち物は9000品
 だからといって日本人は幸せなのか?

・電池は電気を買っているんじゃない。
 ゴミを買っているんだ。
 (充電池を買おう)

・プレミアム商品が売り上げ至上主義からの
 脱却に繋がる。(売り上げでなく利益重視へ)
 例えばブランドプレミアムだったら
 ルイ・ヴィトンのバッグはただの塩ビだ
        ↓
 しかしヴィトンはポイポイ捨てられない
        ↓
 ゴミにならない、すなわち高いと捨てない

・第三の革命を起こすべき
 内容は
 化石燃料文明からの離脱
 活動を地球の資源フローの範囲内に
 人口をへらす
 資源使用量をへらす
 何らかの価値創造を継続する


感想
これでは江戸時代に戻ってしまうのでは?
ただ、講演中に江戸時代に戻れったって無理ですからね
と言っていた。
個人的に矛盾を感じたが・・・。
そして講演終了後に小生がした質問は
日本はエネルギーや食料を輸入に頼っている。
また、頼らざるを得ない。
国内で賄おうとしても入ってくるものが安すぎてどうにもならない
この矛盾はどうしたらいいのか?
というもの。
答えは
あと数年で食料が輸入できなくなるとわかったら採算
採れるようになるからそれまで頑張ればいいんじゃない?

・・・ダメだろ。
それまで大量に農業に税金注入を続けるの?
と聞きたかったがウツラウツラしていた手前
それ以上きけなかった(汗
なんかイマイチだな俺。
コメント0
トラックバック0

祝・北核実験成功

2006.10.10 時事放談
成功したのかどうかはまだ分りませんが
北朝鮮は一日も早く滅びたいようです。
しかし、あの狭い国土で本当に核実験するとは・・・。
だいぶはじっこだけどね。

アフガン、イラク、パレスチナ問題と3つも
掛け持ちしているメリケンさんは
ただちに軍事行動というのはムリのようですが
実験成功が確認されればやるかもしれませんね。
日本にも火の粉が降ってくるかもしれぬ。。。

ただ、メリケンさんは対イスラム戦争が好きで
北朝鮮よりイランを潰したくてたまらないというところ
のようですからやっぱりわかりません。

しかし、小泉といい安倍といい運がいい。
中韓外交はこれで比較的スムーズですね。
最大の弱点だったのに。
ガッコのセンセが問題児の不平をいうクラスメートに
昔、「全ての存在に意味がある」的なことを言ってましたが
まさにそういうことですね。
敵や問題行動を起こすやつがいるとその周囲の結束を促す。
問題が解決されれば元に戻ってしまうのですが
”共同作業をした”という経験値にはなりますからね。
重要なことだと思います。

ともかく市場経済を地下から浸透させるとか
悠長なことは言ってられないということは確かなようです。
コメント4
トラックバック0

やば。

2006.10.07 未分類
最近全然更新してねいや。
うーむ。忙しいんですよね。
なんだかんだで。
今日、安井至氏の講演を聞いてきたので明日
報告致します。
コメント0
トラックバック0

気のせい?

2006.10.03 時事放談
最近アメリカで学校での銃乱射事件のニュースを
よく耳にする。
この類の話を聞くたびに銃が一般的でない
日本に生まれてよかった。
と思う次第だが、連続して発生しているのが気になる。

日本に波及してこなければよいが・・・。

日本で問題となっているのは飲酒運転だ。
死人は銃乱射より多いかも知れないが
まだ、気が楽だ。
何しろ小生は酒は一切飲まないし、運転もほとんどしない。
加害者になることはまずないだろう。

アメリカ人はなぜ銃を所持しているのだろうか?
疑問でならない。



追記
北朝鮮が核実験をすると表明したらしい。
弱い犬ほどよく吠える。
仮にハッタリじゃなくとも自殺行為だ。

日本は制裁制裁と叫んでいるが
個人的には北朝鮮に資本主義を地下から浸透させて
人心を改造してしまえばいいのにとか思ってしまいます。
戦争でねじ伏せるよりも賢いと思うのだが?
多少陰険だけどもw
コメント7
トラックバック0

ネコ

2006.10.02 未分類
親よりも誰よりもこいつといる時間が長い。
たまにムカツクときもある。
抱きしめたいときもある。

冷蔵庫から小生を見下ろすネコ。
061002_2156~0001.jpg


最近寒いから布団の上から乗っかってきて重いw
あぐらかいて勉強してるとヒザの中に乗っかってくる。
そんな奴です。
コメント3
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。