薄馬鹿下郎日記

プロフィール

八閑斎

  • Author:八閑斎
  • 齢:22
    性別:♂
    身分:会社員
    趣味:草履作り
       炭焼き
       登山

    ネコ好き
    歴史好き
    ジブリ好き

    貧血気味
    そして
    金欠気味

    リンクフリーです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もバイトだぞ、っと

2005.04.30 未分類
最近ゲームとかやってないです。
多少「信長の野望」をやるくらい。
PS2持ってないからドラクエもFFもできない。
サガも新作出たそうだができない・・・。

まあ、そんなことしてる金も時間もないんですがね。
FF7のその後の映像作品がDVDで出るそうです。
トレーラー見たけどかっちょよかった。
キャラのイメージがそれぞれ少し変ってたけど。
ちなみにFF7ではルーファウスが一番好きです。
スポンサーサイト
コメント3
トラックバック0

今日はみどりの日

2005.04.29 日常茶飯事
今日は黄金週間第一日目ですね。
みどりの日。
昭和の日にしたい右翼の輩がいるようですが
まあ、ありえませんな。

関係ないけど知り合いがツタヤかなんかでバイトしてるらしいんですがドランクドラゴンの鈴木がよく来店するそうです。
帽子かぶってマスク付けてるのに眼鏡は同じらしい。
芸能人て大変ですな。

最近疲れ気味なんで今日はこんな感じ。
コメント0
トラックバック0

2005.04.28 日常茶飯事
今日一日の流れ
朝6時 起床 飯を作って喰う
 7時 湯を沸かして入る
 9時 洗濯して干す
10時 大学へ向かう
16時 授業終わり
17時 帰宅して洗濯物を取り込む飯を炊く
    今現在ということですね。
17時半 バイトへGO!!
11時15分 帰宅して寝る

なんてハードなんだ・・・。
一人暮らしで大学生でバイトしてってかなりアホだということに
最近気が付いた。
だけど全て自分が望んでこうなったわけじゃなく
勝手にそうなった(笑) 
黄金週間中になんとかHPを更新します。
コメント0
トラックバック0

もうすぐ5月だ・・・

2005.04.27 日常茶飯事
最近、良い天気が続いてますね。
気持ち良すぎてやる気がでねえ・・・。
5月病にかかるのをフライングしてしまったようだ。
5月ってことはもうすぐ20になってしまうわけで
人生の1/3くらい生きてしまったってことだ。
間に合わねえなあ。

関係ないですけどトラックバックって何なんですか?
 ↑
(使ってるのに理解してないアホ)
知らない間に勝手に増えてるんですよね。
コメント0
トラックバック0

転勤

2005.04.25 日常茶飯事
うちのバイト先のチーフが転勤してしまうそうな。
いいチーフだったんだけどなあ。
飯おごってくれたりしたし。
替わりの人には日曜に会いました。
別に悪そうな人ではなかったので安心しております。
しかし、一年もたたずに転勤とは・・・。
サラリーマンは辛いのお。
コメント0
トラックバック0

ノビル再び

2005.04.24 日常茶飯事
ノビルの大群落を発見しました。
しばらくこれで生活できそう(笑)
ってか捜せばどこにでもあるんだけどね。
使用例
ニラタマならぬノビタマ。
ノビルの酢味噌和え。
ノビルの味噌汁。
などなど、いろいろ使えます。
さらに炒め物や薬味にもOK。
ごっつあんです。

ちなみにこの前のタケノコは味噌汁と
煮物にして喰った。
今日はフキノトウの茎を取ってきてフキ煮を作ろうと思ってます。
食費の圧縮が目的です。
コメント2
トラックバック0

鼻毛まで抜かれて鼻血もでねえ

2005.04.22 日常茶飯事
今日はバイトが休みだったので紅の豚を見てました。
何回見たことか・・・。
フェラーリン少佐が好きです。
コメント3
トラックバック0

天気予報の被害

2005.04.21 日常茶飯事
今日は天気予報で夜中に雷雨が降るとか言っていたのだが
さっぱりだった。
最近天気予報外れすぎだと思う。
以前は「ひまわり」が壊れてアメリカの衛星を借りてるから精度が悪いということだったが国産になっても一向に当たらない。
スーパーなどは天気に売り上げが左右される。
天気予報で生産を変更したりする。
ちゃんと予報を当てて欲しいものだ。


追伸:誰か見てる人がいたらコメントしてください。
   のれんに腕押し感が満載です。
コメント2
トラックバック0

反日の海外視点からの観察

2005.04.21 時事放談
日本人というのは海外からの批判を気にする傾向が強い。
特に欧米から何か言われれば敏感に反応する。
日本人である小生も御多分に漏れず気にする。
先日、中国の反日デモの欧米メディアの論調が毎日新聞で紹介されていて興味深かったのでここで紹介する。

アメリカ
ニューヨークタイムズ
「日本は最近外交政策で自己主張を強めており中国、韓国との関係悪化はアジアで日本を孤立させる可能性がある」
と指摘
日本のナショナリズムが勢いを増している兆候として「みどりの日」を
「昭和の日」に改めようという動きがあることを紹介した。

ウォールストリートジャーナル
「隣国の日本に対する極端な反応は日本を国際的舞台でより活発なプレーヤーにしようとするアメリカの努力を複雑にする」

ワシントンポスト
歴史教科書問題が平和憲法の改正と重なったため騒ぎを引き起こしたと解説


イギリス
インディペンデント紙
「日本の戦時中の行為に中国が怒る理由は十分にある」
しかし
「中国はアヘンを持ち込むために戦争をしたイギリスなどに不平を言わない」
「偽善もある。中国の学生は(中国の)チベット侵攻や毛沢東の犯した犯罪についてはほとんど学ばない」
とした

ガーディアン紙
「日本は中国侵略を何度も謝罪しているが多くの中国人は十分でないと感じている。信頼は定期的な対話によってのみつくられる。中国も日本も冷静になるべきだ」
とし仏独の戦後の歴史を糾すための政府間作業を例に挙げた。


フランス
ルモンド紙
「日本が中国における戦争犯罪の規模を否定するのを批判するのは間違っていない」
とし、今の日本は「右派の軍国主義者の影響が大きい」としている。
歴史認識では村山元総理の謝罪談話に触れ
「改悛の道を現政府が放棄してはならない」
「国連安保理入りの候補になりたいのなら日本は潜在的な修正主義に終止符をうち近隣諸国世論を考慮すべきだ」
とした。


ドイツ
フランクフルター・アルゲマイネ
「日本政府は何が原因でデモが起こったか無視している」
「あたかも世界に一国だけ存在し自らの行動は他の国に何の結果ももたらさないようかのように自己中心的に暮らしている」
「(日本は)痛みを伴う過去の清算から逃れ一度も自らの戦犯を訴追したことが無い」
「戦後60年経ち自身を加害者としてでなく敗戦国とだけ認識している。過去の克服には全く取り組んでいない」
と批判した

南ドイツ新聞
「デモには共感できないが、血塗られた過去にたいする日本の誤った振る舞いにはもっと共感できない」
「日本の中国に対する反応には自己批判が無い日本人は歴史の精査は十分行ったと信じているが、こうした結論は戦争加害者の子孫にはふさわしくないことを忘れている」
とした。

ドイツは日本に批判的な意見ばかりですね・・・。
個人的な意見は英仏と一緒って感じです。
コメント0
トラックバック0

ちょぶいっと訂正

2005.04.20 未分類
以前、胎児利用は云々という話をしました。
人が人を消費して良いのかという話ですね。
だけど少し訂正しなければなりません。
「胎児は人ではない」ということです。
勿論、法律上ということですが・・・。

民法第一編 第一章 第一節 私権の享有で
「私権の享有は出生に始まる」
とあります。
つまり法律上胎児は(基本的に)人ではないということです。
母体の一部という判断ですね。
だから胎児は生ゴミに捨てても見当違いではないということです。
しかし、小生の言いたかったことは倫理的課題のことなので
法律云々ではないんですけどね。
正直新しい発見だったので思わず書いてしまいました。
法学部に行ってる人にとっては基本なんでしょうけど(汗)
コメント0
トラックバック0

喰ひ物

2005.04.18 時事放談
日本という国は自給率は40%くらいしかないくせに
1/3くらい食い物を捨てているらしい。
日本人は食べ物から遠すぎる。
飲みかけのジュースを道に置き去りにしたり
吐くまで飲んだり食べたり・・・。
もっとも日本人である小生は粗食に耐えている。
BSEなんてなるわけがない。
なにしろ牛肉なんて高すぎて喰えない。
外食もしない。
他の食品も生協の宅配で国産のものを買っている。
調味料とかは外国産ですがね。
いや、だって値段が違いすぎるんですもの。
醤油とか。味噌とか。
少し自らの食生活を振り返ってみて下さい。
コメント0
トラックバック0

音楽で文化考

2005.04.17 未分類
音楽というのは様々だ。
普遍的なものもあるし、時代背景を写したもの、
一過性のものと色々ある。

小生が一番世相の変化を感じた2曲を挙げて考察してみる。
t.A.T.u「all the things she said」
まだ覚えている人はいるだろうか?
そう、あのお騒がせロシア人である。
アルバム自体は良く編集されているし曲も良いと思う。
ただ、生で歌うと恐ろしいほど下手・・・。
小生はこの曲がロシア発だということを聞いて
購入を即決した。
なぜかといえばこの曲はソ連邦の墓標であり資本主義ロシアの
象徴であるように思えたからだ。
ペレストロイカからソ連崩壊を経て最悪の資本主義の状態
(闇取引とマフィアの横行ということ)
といわれていたロシアがヨーロッパ風の楽曲を全世界に発信した
というのは個人的にかなり新鮮だった。
まあ、ドタキャンを連発するとかよくわからないキャラ作りで
消えていった。
マーケティングがしっかりできていなかった結果なのだろう。

大塚愛「黒毛和牛上塩タン焼680円」
曲名がさっぱりである。
いや、それなりに意味があるのだろうが
小生にはというイメージしか涌かない。
この曲で感じたのはまさしく食生活の変化である。
昔なら(結構昔なら)若い女性が焼き肉をモリモリ喰っているという図はなかったと思う。
さらにさかのぼれば畜肉はほとんど喰わなかった。
食べるとしても年に一回ニワトリを絞めるとかその程度だろう。
それを思い、この曲名を見ると時代は変ったんだな。
と感じる。
江戸時代牛は農耕用で死んだら牛捨て場に捨てなければならなかった。
その後、被差別階層の人達が皮を利用して製品を作っていたという。これはその階層の権益だったそうである。
(密かに牛を喰った人もいたかもしれないが・・・)
脱線しましたがそういうことです。

関係ないですが元モー娘。の安倍なつみの新曲は
「夢ならば」
詩集盗作も夢ならば・・・ってか?
コメント0
トラックバック1

タケノコニョッキッキ

2005.04.16 炭焼き
タケノコ掘りに行きました。
3本取れました。
米のとぎ汁でアク抜きをします。
煮付けにしやう。

竹林からの帰り道にノビルが生えていたのでこれも
ゲッツ!!
酢みそ和えにしやう。

皆さんも野草を食してみてはいかが?
コメント2
トラックバック0

汗・焦・褪

2005.04.14 未分類
最近、忙しくてHPの更新が出来ません。
更新したいのに・・・。
書く内容はたまってるのに・・・。

それから最近ライバルっぽいサイトがちらほら。
大体、大学の研究室のサイトとかなので正攻法では勝てません。
ヒット数は友人が維持してくれているので大丈夫なんですが
内容で負けたくない。
けど、時間が足りない。
うーむ、そんなこんなで明後日はタケノコを炭焼きの
人達と掘りに行きます(笑)

話は変りますが公務員試験ってやはりけっこうなものですね。
全ての範囲から出るし。
というか自分が因数分解出来なくなっていることに気が付いて焦った。
物理と共に勉強し直します。
コメント0
トラックバック0

don'tペロリアン!!

2005.04.12 日常茶飯事
噂によると過激な主張をしてもコメントはつかないそうですよ。

ということでただの日記に・・・。(え?
最近、大学の授業のイントロとかがあるわけなんですけど
カスみたいな授業と教師が多い。
中身が(俺からすれば)全く無かったり、生徒を馬鹿にする教授ばかり。
しまいには就職課の担当者までも
どうせマックス・ウェーバーなんて知らないでしょ?
とか言う始末。
知っとるわい!!
資本主義とプロテスタンティズムの倫理だろ!!
don'tペロリアン!!

うちの学科は差別されまくってます。
仕方がない気もするけど・・・。
大学に期待はしてないからね。
独学あるのみ。
コメント4
トラックバック0

反日デモ暴徒化

2005.04.12 時事放談
どうも俺の日記は刺激的なことを書かないとコメントを得られないらしい。
マスコミが過激なことを書くのもきっとこういうことなのだろう。
コメントがないとこれはただの日記になってしまうわけでして
あまり俺自身の進歩に役立ちません。
この日記を御覧になった方は是非ともコメントをしてディスカスしませう。


前置きが長くなりましたがね。
反日の話ですよ。
この日記でも以前取り上げましたが、今回は中国ですね。
デモ隊が日本車や日本の商店をぶっ壊したり広告を破ったり
してるそうです。
日本人留学生も巻き添え食って二人ほどぶん殴られたとか。
これが反政府デモだったら天安門事件になってるとこですが
愛国精神の(ナショナリズムの)発露ですからねえ当局は取り締まらない。

デモ隊は「日本製品を買うな!!」とか気勢をあげていたそうですが
中国では日本のブランド名をマネしたエセブランドが沢山あるそうで、当然品質が悪いので日本の会社に見当違いの苦情が来るそうです。
矛盾しまくりですな。

というか日本政府がやっていることのせいで日本国民に被害が出ているという感じです。
個人的には謝罪で中国が納得するなら政府にさっさと正式謝罪して欲しい。
そういう後ろめたさがあったら領土問題とかでも強く主張できないし、問題を混同される。
そもそも歴史問題を引きずりすぎなのだ。
昔の世代がやったことを我々に謝れといわれても俺は謝る気にはなれない。
あの世に行って戦犯に文句を言ってくれという気持ちだ。
それこそ習慣の違いだろう(儒教では先祖を大事にするので)
野蛮国日本に生まれた俺は
「そんなこと俺の知ったことか」
という気分である。
まあ、過去に日本が悪いことをしたという認識はあるがそれは我々の世代の問題ではないと考えている。

ぶり返す口実を与えたのは小泉の靖国参拝と教科書だろう。
教科書は正直どうでもいいのだが、靖国参拝は以前に日記に書いた理由により反対だ。
それにいちいち外交問題を引き起こすことになる。
しかし、参拝に関しては小泉個人の票田の関係もあるようなので
解決は次の総理ということになるだろう。
しばらく政冷は続きそうだ。

コメント0
トラックバック0

人は人までも消費するのか?

2005.04.10 未分類
中絶胎児の幹細胞移植というのを昨日のNHKスペシャルでやっていた。
幹細胞とはES細胞とはまた違うものらしい。
興味のある方は詳しくは別途調べていただきたい。

この幹細胞を移植すると失われた神経などの機能が回復する。
アルツハイマーとか半身不随の人とかも治せる可能性があるのだ。
しかし、それは胎児という別の人間の(胎児が人間かどうかということは倫理的に論争がある)体を使用して治療する治療法だ。
問題となっているのはそこである。
中絶胎児には人間の尊厳はないのだろうか?
日本で実際あったようにゴミ袋に入れられて焼却される存在なのだろうか?
中絶胎児利用は「ゴミ」の「リサイクル」なのだろうか?

私はあいにく答えを持ちあわせていない。
胎児は母親の付属物でもあるようだし、別個の命でもあるような気がする。
また、胎児の利用は中絶の罪悪感を薄くし、中絶を助長するという意見もある。
現在、胎児の利用は無償提供のものに限られている。
しかし、金のない人がわざと中絶して密かに金を貰って胎児を渡すという事態も発生することは十分に考えられる。
これは新しい形の人身売買ということになりはしないか?

一つだけわかっていることは胎児利用は加速するということだ。
中国では人に対して臨床試験を実施している。

それが唯一の治療法かもしれないのに倫理的課題でそれができないなどという状態はおそらく人類には耐えられないだろう。
人類は長生きしたい、障害のある子供に普通の生活をさせたい、
動かない足を動かせるようにしたいといったような欲望を抑えられない。
それは母性愛だったり親への愛だったりする。
そのために人は人を消費するようになる。
胎児は中絶されてクスリとなり他の人体に注入されるのだ。

私たちはなぜかそういう時代に生きている。
今、私たちは命を考えるとき、選択をするときを迎えているのかもしれない。
コメント0
トラックバック1

教科書

2005.04.09 日常茶飯事
今日は教科書を買いに古本屋へ。
一冊しか目当てのものはありませんでした。
地元の図書館でも捜しましたがあまりなかった。
こうなったら橋本の図書館で捜すか・・・。

教科書なんかよりも読みたい本が山積みなんですがね。
コメント0
トラックバック0

春爛漫!!桜満開!!俺の人生猛吹雪!!!

2005.04.09 未分類
世間では春になって桜が咲いて御花見気分になってますが
私の人生は冬の真っただ中です。
奨学金貰お・・・(汗

早く就職してえ。
家出てえ。

日記で愚痴言ってるのもみっともないですけどね。
(それを全世界に公開していることはもっと・・・)
ストレスがひどいのですよ。

ああ・・・もう止めます。
コメント0
トラックバック0

たらたら思ったこと

2005.04.08 日常茶飯事
春休みが終わって大学に行ってまず思ったことは
ジーパンが多い。
8割くらいジーパンだろ。
なぜなんでしょうか?・・・。

俺は和装をしたいんですが高い上に今ブームだから駄目。
流行りに便乗してると思われるのが一番嫌いです。

今、愛知万博やってるせいで愛知県が結構注目されてますよね。
名古屋は元気だ。とかも言うし。
愛知という県は日本史の中でとても重要な県です。

なにしろ信長、秀吉、家康の三人を世に送り出しています。
しかし、この三人は二つにわかれますね。
織豊時代、江戸時代。
派手と地味。

なぜかというと愛知県は二つの国からなっているからです。
尾張と三河です。
この二つの国はかなり性格の違う国です。
尾張は商業、三河は農業。
兵士は断然三河の方が強かったと言われています。
(甲州はさらに強かったとか)
江戸時代になって全体的に三河色になりました。
農本主義で地味で忍耐強い。

今の愛知はどちらかというと尾張色ですね。
名古屋巻きとか!!
金のシャチホコ好きとか!!
三河はどこいった~~。
コメント0
トラックバック0

むう

2005.04.06 日常茶飯事
あれだけ宣言しといてなんですが
新聞配達は睡眠時間的に無理と思われ。
旅行とか行けないし(行くカネなんてないけどな)

やっぱ派遣とかで間を埋めるしかないか・・・。
だけど夜の7時からの派遣バイトとかあるんですかね。
やってる人教えて下さい。
コメント0
トラックバック0

はぐぁ

2005.04.06 日常茶飯事
こんにちは、もしくはこんばんは
6日連続出勤中の武蔵公方です。
足がパンパンです。
脳みそがズキズキします。

ではここで私の近視眼的な目標を発表します←誰も聞いてねーよ

生活面では
1,自動車の免許をとる
      ↓
2,そして新聞配達をする
      ↓
3,経済的に親から自立する

学業面では
1,HPを完成させる・・・(汗)

2,炭焼き倶楽部の炭を使って(要は木炭)水質浄化の研究

3,なんか商品できねえかなあ

4,ビオトープ管理士2級を目指す

5,公務員試験の講座も受けちゃうかも

全部の達成は無理かもしれんができるだけ達成したい。
ダルすぎる・・・。
頑張れ!!俺!!
コメント2
トラックバック0

俺とコンクラベしようぜ

2005.04.05 時事放談
ローマ法王が身罷られましたね。
随分前から体調の不調を伝えられていましたがあっけなかった様な気もします。
ヨハネ・パウロ二世は結構政治的な行動もしていたので
次の法王の行動も注目していきたいですな。

カトリックついでにバチカンの衛兵の衣装はやはりカッコイイですね。
たしかミケランジェロがデザインしたとか。
機能的ではないですが。
コメント1
トラックバック0

金よ降れ降れもっと降れ~

2005.04.03 日常茶飯事
以前うちのバイトがケガして休んだとか言ってたじゃないですか。
大嘘でしたよ。
大嘘ロングビーチ!!

休みの理由なんだと思います?
旅行に行くんですってよ!!!!!
このブルジョワジーめ!!
旅行行く金があるならバイトせんでええわい!!

ええかあ?ええのんかあ?ええかあ?ええのんかあ?ええかあ?・・・・

俺なんてなあ、この春行ったのは唯一小田原城だぞ。
金欠で死にそうだ。
このままだとカネゴンになっちゃうよー。

あしたも来ないって言うから代打です。
登校初日なのになあ。
コメント1
トラックバック0

日本人はなぜ嫌われるのか

2005.04.02 未分類
日本は最近、国連の常任理事国になろうとせっせと活動していますが
中国では反対の署名運動が起きているそうです。
「やはりな」という思いと
「そこまで嫌いなのか」という驚きがありました。
日本はアジアでは嫌われているとよく言われますが
どうなんでしょう?
個人的には中国と韓半島だけだろって思います。
たとえばインドネシアやカンボジア、ラオスの人達が
靖国神社反対!!
とかいったデモを起こしているというのは聞いたことがありません。
日本というイメージが薄いのかもしれませんが。

結局、中国と韓半島(以後韓国)が日本嫌いなのです。
それはなぜか?
多くの人は占領政策が悪いとか南京大虐殺が・・・と言うでしょう。
ですが本当にそれだけでしょうか?
傲慢な占領や虐殺はジェントルマンの国や世界の警察官、エッフェル塔のある国、闘牛士が散々行ってきました。
しかし、被害国は今ユニオンジャックや星条旗を燃やしたりしません。
ここの差はどこから来ているのか?
というのは私の中学時代の疑問でした。
それは高校で世界史を習って解けたような気がしました。
中華思想もしくは儒教です。
中華思想はザックリ言ってしまうと
俺が一番なんじゃボケエ!!
と中国歴代王朝が主張したということ。
儒教は
大人の言うことは聞くもんじゃあ!!コラ!!
ということ(わかりにくい・・・)
要するに中華思想and儒教世界では
一位中国 二位韓国(と当人が思っている) 三位その他野蛮国
なわけです。
下位の連中は上位の人に逆らってはいけません。
日本も江戸時代は形だけは儒教国でした。
あけてみれば全然違うことは一目瞭然なのですが形だけは守った
だから上位の朝鮮通信使だって凄い待遇です。
大名だってはるか下座からしか会えなかったそうです。
ですが明治維新でひっくりかえった。
明治初期の日本は親切でした(笑)
わざわざ韓国に行って
「うちは洋式にしました。あなたのところもそうしたほうがいいですよ」
アドバイスしてあげたのです。
韓国はキレました。そして「このような人は日本人ではない朝鮮に来住は許さん」といったのです。
まあ、対等に口きいたのも気分が悪かったのでしょう。

中華思想の悪影響は更に出ます。
日本は王政復古のとき韓国に国書を出したそうなんですが
当然「天皇」の文字があります。
この「皇」がまずかった。
韓国は自分より上位の国は中国だけだといって突っぱねたのです。
清が日本と対等条約を結んでいることを考えると
韓国は中国以上にうるさかったということがわかります。
(清は元来蛮族政権だったんですが)

何が言いたいかというと今の反日も根っこの根っこはここにあるのではないか?
ということです。
英仏の植民地は自分と文化的つながりのないところです。
言うまでもなく(文化的?)地位は上位ではありません。
日本は上位の国に植民地政策をやった。
日本の儒教的感覚の薄さの証拠にもなると思うのですが
これがまずかった。

さらにいうと敗戦後日本が急速に経済大国になったことも
2国にとって気にくわなかったでしょう。
今度は経済的に上位になってしまったのです。
私が2国の国民であれば怒り心頭です。

ですから、靖国問題をたとえ処理しても次から次に反日的問題
を出してきて結局変らないのではないかと思います。
だからといってアメリカから中国に御宗旨を変えるわけにもいかないのですからね。
私にはこの問題の解決法は全く分かりません。
多分あやまったところで許してはくれないでしょう。
コメント9
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。